まるっと 丸投げプラン

手間のかかる経理入力を専門家へお任せ!

経理(会計)を頼みたい社長さんへ、手間のかかる領収書入力業務(伝票整理)を全てお任せできる「まるっと丸投げプラン」が誕生しました。これにより、皆様の経理の手間を大幅に軽減でき、本業に専念することが可能になります。ぜひ、この機会にご検討ください。

まるっと丸投げプラン

1

領収書入力業務代行とは?

通帳のコピーと領収書を封筒に入れて
ポストに投函するだけ!

お客様の領収書を弊所で責任を持って入力管理いたします。

※チェックリストも記載いただく必要があります。(送料お客様負担)

2

まるっと丸投げプランの料金の内訳

このページを見たと伝えて頂ければ、キャンペーン価格として最大月50仕訳まで

初年度月額2,980円(税抜)〜

※50仕訳以降1仕訳ごと50円(初年度) ※対応ソフトは弥生・JDL・freee・MFクラウド会計

会計ソフトに特にこだわらないというお客様には、無償ソフトウェアも取り揃えております。

3

仕訳ってどんなもの??

仕訳とは、1枚のレシートで1つ取引を入力すると1仕訳です。
通帳の1行でも1仕訳となります。

個人1名で会計を行う場合、
月50仕訳以内に収まるケースが多い傾向にあります。
複数名でお仕事をされている場合、150〜200仕訳になることが多いようです。

仕訳量目安金額(税抜)

仕訳数 料金 人数 取引量
50仕訳 2,980円 1名(社長さん) 少なめ
100仕訳 5,480円 1名(社長さん) 普通
150仕訳 7,980円 2~3名規模 普通
200仕訳 10,480円 小売業・飲食業など 多め

7営業日以内の入力や発生主義会計での入力、原則課税対応の入力、部門別会計の入力など
通常と異なる入力をご希望の場合には、別途オプション料金で承ります。

取引でも複数の仕訳とカウントされるものもあります。

例外1
給与の支払いなどには交通費や源泉税・社会保険などの項目が含まれています。この場合、分解して登録する必要がありますので、給与、源泉税、社会保険、交通費、支給額で5仕訳になります。
例外2
建設業の場合、取引先からの売上の入金金額から安全協力費を引かれて振り込まれていた場合、売上と安全協力費、入金額で3仕訳になります。

3

会社の数字を空いた時間にいつでもチェック!

スマホ(タブレット、PC)などで経営データをいつでも確認
機械が苦手な方でも指先一つで直感的に操作できる
アプリの設定を無料でご提供!

これからはスキマ時間を利用して、外出先から経営判断ができる時代です。ぜひ、当プランのご契約で、あなたのビジネスを加速させてください!

※弊所提携の外部サービスを利用します。外部サービスの無料プランをご利用の場合、
 追加料金はかかりません。

※写真・画像は全てイメージです。

このページの先頭へ