経済産業省認定 情報処理支援機関 取得しました。

川越市で税理士をしています佐々木事務所の佐々木です。「クラウド会計導入支援に強い」ということを佐々木事務所の特徴として出していましたが、経済産業省からもようやく認定が取得できました。

経済産業省の認定規格   Smart SME Supporter について、3か月待ってようやく取得しました。

 

このスマートSME サポーターとはどんな制度なの?

わかりやすく言うと、IT導入支援実績の高い会社を認定する経済産業省の規格です。佐々木事務所は、クラウド会計導入実績の高い税理士事務所として、経済産業省の認定を受けています。

 

スマートSMEサポーターを取得している佐々木事務所だからできること

デジタル応援隊事業が最近再開されました。佐々木事務所は第Ⅱ期のデジタル応援隊事業に専門家として5月後半登録予定です。

このデジタル応援隊事業は、お客様の自己負担42,500円で最大85時間まで、クラウド会計の導入支援をできる仕組みです。(自己負担42,500円以外は、国から補助がでて直接佐々木事務所に支払われます。)

ご興味のある方は、佐々木事務所までお問い合わせください。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ